新鳥取駅前地区商店街振興組合

鳥取の玄関口
新鳥取駅前地区商店街振興組合

鳥取の玄関口、JR鳥取駅に隣接する鳥取駅前商店街は、
商圏人口約30万人の広域商店街です。
市内唯一の百貨店と約80の魅力的な組合店舗を中心に、人にも環境にもやさしい商店街、
この地域になくてはならない商店街を目指しています。
平成25年7月には、鳥取駅前の顔となる開閉式大屋根と芝生広場のバード・ハットが完成。駅前だけでなく周辺商店街の賑わいと市民の交流の中心地として注目を浴びています。
観光客、市民の集まる賑わいあふれる商店街です。

≪鳥取駅前商店街の近年の歴史≫

1971
組合設立
1997
「こころのうた作詞大賞」第1回
1999
メロディアンロード完成
2002
ホームページ開設
2006
「こころのうた作詞大賞」第10回をもって完結
2007
「いなばのお袋市」(朝市)スタート
2010
駅前通り新アーケード完成(アーケード照明を全てLED化したのは全国初) AED設置
2011
防犯カメラ設置
2013
駅前太平線にバード・ハット誕生
サンロードアーケードリニューアル

ごあいさつ

代表理事 英 義人全国的な地方都市を取り巻く環境が激しさを増している中、商店街組合の役割はこれまで以上に重要な意味を持つようになってきております。組合設立当時の三十数年前に掲げた『駅前憲章』を改めて確認することで、わが街の再生に取り組む決意を強固ものとし、様々な世代が暮らしやすい生活環境づくりを展開していかなければなりません。県都の顔として位置する駅前商店街の使命が今まさに問われている現状において、私たちは新たなる出会いと感動を求めながら鳥取の輝かしい未来を築いてまいります。

駅前憲章 わたしたちは、“日本のふるさと鳥取”をテーマに世界一の商店街をめざします。●出逢いふれあい ●文化ときめき ●話題新鮮 ●個性いろいろ
名称
新鳥取駅前地区商店街振興組合
代表者
代表理事 英 義人
事務局責任者
理事 石井 幹人
所在地
〒680-0822
鳥取市今町2丁目211番地
電話(0857)26-3330 FAX(0857)26-3331
構成員数
86名
設立記念日
昭和46年1月21日